Now Loading

区域計画・区域会議

区域計画・区域会議

●区域計画とは何か

区域計画とは、国家戦略特区で活用される規制改革メニューの具体的内容を定めるもので、国・関係自治体・民間事業者の三者から組織される区域会議において、協議・決定されます。区域会議で決定された区域計画が、内閣総理大臣の認定を受けることにより、規制改革がスタートします。

認定までの流れ(PDF:271KB)