Now Loading

仙台市の取り組み医療

仙台市の取り組み医療

規制改革(実施が決定した事業)

<保険外併用療養に関する特例 関連事業>平成28年2月5日区域計画認定
保険外併用療養に関する特例(国家戦略特別区域法第26条に規定する政令等規制事業)
以下に掲げる医療機関が、米国、英国、フランス、ドイツ、カナダ若しくはオーストラリアにおいて承認を受けている医療品等であって、日本においては未承認の医薬品等又は日本において適応外の医薬品等を用いる技術すべてを対象として、保険外併用療養に関する特例を活用し、迅速に先進医療を提供できるようにする。

① 東北大学病院(仙台市青葉区)【直ちに実施】
(例) 腸管不全症例に対する小腸移植、婦人科悪性腫瘍に対するセンチネルリンパ節生検など

国家戦略特区での先進医療の評価の流れ(PDF:355Kb)

<特区医療機器薬事戦略相談の実施>平成28年2月5日区域計画認定
東北大学病院が、革新的医療機器の開発について、特区医療機器薬事戦略相談を活用して、治験期間を短縮し、開発から市販・承認までのプロセスを迅速化することにより、日本発の革新的医療機器の開発を促進し、医療イノベーションを強力に推進する。【平成28年度より実施】

特区医療機器薬事戦略相談(PDF:362KB)

規制改革(実施に向けて準備を進めている事業)

関連施策